HOME > 処理施設について

中間処理施設許可内容

埼玉県川口市本蓮4丁目5-10
用途地域 工業専用地域
敷地面積 3.372.95m³

処理施設の種類・能力

施設の種類 処理能力 産業廃棄物の種類 設置年月日
許可年月日
許可番号
破砕施設 3.20t/日
(8時間)
廃プラスチック類(硬質なものに限る。) 平成16年10月14日

4.80t/日
(8時間)
木くず
3.20t/日
(8時間)
繊維くず(廃量に限る。)
10.16t/日
(8時間)
金属くず
15.50t/日
(8時間)
ガラスくず・コンクリートくず
(がれき類を除く。)及び陶磁器くず
圧縮梱包施設 35.35t/日
(8時間)
廃プラスチック類(軟質なものに限る。) 平成23年12月27日

34.25t/日
(8時間)
紙くず
64.87t/日
(8時間)
繊維くず(廃量を除く。)
20.81t/日
(8時間)
金属くず
溶融減容施設 0.64t/日
(8時間)
廃プラスチック類(廃発泡スチロールに限る。) 平成16年10月14日

コンクリート
固型化施設
4.00m³/日
(8時間)
燃え殻・廃プラスチック類(粉状物に限る。)・ばいじん 平成16年10月14日

積換保管施設

産業廃棄物の種類 保管面積 高さ等
汚泥 以上1種類 24.6m³ 1.6m(屋内)(8m³コンテナ×3個)
廃油 以上1種類 1m³ 0.5m(屋内)(18Lポリ容器×10個)
廃酸 以上1種類 4.8m³ 1.2m(屋内)(200Lケミカルドラム×3個)
廃アルカリ 以上1種類 4.8m³ 1.2m(屋内)(200Lケミカルドラム×3個)
動植物性残さ 以上1種類 4.8m³ 1.2m(屋内)(200Lケミカルドラム×3個)
がれき類 以上1種類 8.2m³ 1.6m(屋内)(8m³コンテナ×3個)


破砕機


圧縮梱包機写真


溶融減容機写真


コンクリート固形化写真

保管施設の種類及び能力等

産業廃棄物の種類 保管面積 保管高さ等
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラスくず・コンクリートクズ(がれき類を除く)及び陶器くず 63.0m³ 3.0m(屋内)
ガラスくず・コンクリートくず(がれき類を除く)及び陶器くず 17.5m³ 3.0m(屋内)
ガラスくず・コンクリートくず(がれき類を除く)及び陶器くず 17.5m³ 3.0m(屋内)
ガラスくず・コンクリートくず(がれき類を除く)及び陶器くず 17.5m³ 3.0m(屋内)
木くず 17.5m² 3.0m(屋内)
廃プラスチック類 35.0m² 3.0m(屋外)
繊維くず 8.2m² 1.2m(屋外)
(8m³コンテナ×1個)
廃プラスチック類(廃発泡スチロールに限る。) 8.2m² 1.2m(屋外)
(8m³コンテナ×1個)
廃プラスチック類(粉状物に限る。) 3.7m² 2.0m(屋外)
(フレコンバック×2個)
ばいじん 3.7m² 2.0m(屋外)
(フレコンバック×2個)
燃え殻 3.7m² 2.0m(屋外)
(フレコンバック×2個)
金属くず 10.5m² 1.4m(屋外)
(コンテナ×1個)

処理フロー図

中間処理フロー図

積換保管処理フロー図